マカの摂取で起こる副作用やアレルギー

MENU

マカの摂取で起こる副作用やアレルギー

 

サプリメントに配合されている『マカ』は、ビタミンやミネラルそのものの成分名ではなく、ビタミンやミネラル、アミノ酸や良質なタンパク質などを豊富に含んだ『野菜』です。

 

原産地のペルーでも普通に食卓に並ぶ食材ですし、基本的に副作用の心配はありません。

 

 

マカは安全性の高い成分になるのですが、体質によってはアレルギー反応を起こしてしまう場合もあります。

体質によって、摂取することにより体調不良に悩んだり、肌に湿疹が起こる場合もありますので、この場合には摂取を中断して様子を見るようにしましょう。

 

元々マカに対してアレルギーがある方は、体調不良を避けるために、マカの摂取を控える必要があります。

 

 

さらに、マカは特定の疾病を持っている方が摂取してしまうと、体調不良を起こす可能性が高くなってきます。

 

とくに、マカにはヨウ素も含まれていますので、甲状腺の病気を抱えている方が摂取することにより、副作用が起こってしまう場合もあるのです。

 

甲状腺の病気で治療中の方は、副作用が起こらないようにマカの摂取を避けるようにしましょう。

 

 

他にも、摂取することで胃痛や頭痛などの副作用が起こる場合もあるのですが、この症状が長く続く場合には、摂取する量を少なくしたり、医師に相談して飲んでも大丈夫か確認しておくとよいです。

 

このように、マカを摂取することでアレルギーや副作用が起こる可能性もありますので、アレルギーなどに対しての不安がある場合には、決められた量よりも少量から飲み始めてみるとよいでしょう。